TOPICS

2021.2.22

STOPフレイル!運動編

  • 2月22日現在、りふりの施設がある東京都では緊急事態宣言が発令されています。
    前回の記事では、いまの健康状態を把握するためのフレイルの「簡易チェック」を紹介しました。今回からフレイル予防の3つのポイントに入っていきます。では、早速その中のひとつ「運動」に着目していきます!

    ① お家のなかでできる運動を行う
    まずは、座っている時間を減らすところから始めましょう!そして、家事の合間やテレビを見ているときなど、簡単な体操(かかとの上げ下げ・片足立ち・スクワットなど)に取り組んでみましょう。その際に壁などの支えを利用する、イスに座って行うなど転倒をしないように心がけましょう。また、全国の自治体考案の「ご当地体操」というものもあります。ぜひ自分の出身地の体操を見つけてチャレンジしてみてください!

    ② 人との距離をとった上で散歩をする
    人出があまり多くない時間帯や通りを選んでお家を出ましょう!ウォーキングやジョギングのような有酸素運動は、全身の血行を良くします。また、外に出るということも大事なポイント!日光を浴びることで大切な栄養素を活性化させることができます。帰ったら、手洗い・うがい・消毒を忘れずに行いましょう!

    ※水分補給も忘れずに!運動の前後はコップ1杯のお水・お茶を飲みましょう。

    以上、一つ目のポイント「運動」についての紹介でした。厚生労働省の健康日本21(第二次)では、65歳以上の方の1日当たりの歩数目標は男性7000歩、女性6000歩とされています。ご自身の体調や普段の運動量も踏まえた上で、その日の運動目安や歩数目標を設定し、身体を動かしていきましょう!引き続き、「栄養」「人とのつながり」に着目した記事も公開していく予定です。ぜひ楽しみにお待ちください!




    現在 柴又店・春江店ともに、引き続き徹底した感染症対策を実施し、通常通り営業しております。

    先日アップしました具体的な感染症対策についての記事は、以下になります。
    新型コロナウイルス感染症対策(柴又店)
    新型コロナウイルス感染症対策(春江店)



カテゴリー|りふりブログ